本文へ移動

会社案内

代表者あいさつ

 山林種苗の生産・販売から始まった弊社の歴史は、昭和41年に前社長が造園を生業とし、林造園土木株式会社を設立。堅実な経営のもと多くの方々に支えられ、今日まで成長してまいりました。
 近年、感染症の流行に伴う生活様式や行動の変化などにより、身近な公園や緑地などのオープンスペースの重要性が再認識されてます。その一方で、新設住宅着工戸数が減少したり、都市部の3階建て住宅では屋上緑化よりも太陽光発電システムの方が拡大しているなど、国内の市場は縮小傾向にあります。
世界的に見ると、ライフスタイルなどの変化により、造園・ガーデニングやアウトドアリビングなど、身近な自然への興味・関心や需要は高まりつつあります。
海外では日本庭園への関心や需要が高まっていることや、2027年に横浜で国際園芸博覧会が開催されることなどから、日本の造園技術・文化を海外へ発信、展開していく機会は増えていくと考えられます。
 私たちは、このように多種多様化する時代の流れを予見し、お客様のニーズを的確に汲み取り、それにお応えできる企業力を強化することがこれからの課題であると考えます。
 今後は半世紀の歴史に慢心することなく社業の発展を図るとともに、国際的な視野を持ちながら、伝統的な造園技術と知識を活かして、人と自然が共生する緑豊かな社会づくりに貢献し、全社員一丸となって鋭意努力を重ねていく所存でございますので今後ともご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。
          
                              代表取締役 飯嶋 茂樹
 

 

会社概要

会社名林造園土木株式会社
所在地〒260-0001 千葉県千葉市中央区都町3丁目29番1号
電話番号043-233-9411
FAX番号043-233-9412
代表者飯嶋 茂樹
設立年月日
1966年1月31日
資本金
20,000,000 円
業務内容
造園土木工事業/維持管理業務/指定管理業務/植物管理工事
建設業許可
造園土木工事業/千葉県知事許可 特-03 第000866号 
土木工事業・とび土工工事業/千葉県知事許可 般-03 第000866号
従業員数
42 名
取引銀行
千葉銀行中央支店/千葉銀行八日市場支店/千葉興業銀行八日市場支店
主要取引先
千葉県/千葉市/NEXCO東日本高速道路㈱/独立行政法人都市再生機構/その他

会社沿革

営業の沿革

1966年1月
八日市場市にて創業開始(資本金 300万円)
1972年1月
千葉市中央区富士見に本店移転
1984年11
資本金を増資(資本金 800万円)
1993年8月
資本金を増資(資本金 2,000万円)
1998年2月
現在地 千葉市中央区都町に本店移転

交通アクセス

本社へのアクセス

[住 所] 〒260-0001 千葉市中央区都町3丁目29番1号
[交通機関] 千葉駅 バス約10分/立合橋バス停 徒歩約2分
2024年-06月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
林造園土木株式会社

〒260-0001
千葉県千葉市中央区都町3丁目29番1号
清水ビル202
TEL.043-233-9411
FAX.043-233-9412
TOPへ戻る